30代の転職|リクナビNEXTの特徴と評判 転職を有利に!

人材最大手のリクルートが運営している『リクナビNEXT』は、登録者数が900万人以上のビックコンテンツです。

転職希望者の約8割もの人が登録していると言われ、求人の多さや幅広さが特徴的です。

今回は、業界最大手の強みを活かし、多くの独占求人と企業への交渉力が魅力の『リクナビNEXT』についてご紹介します。

この記事はこんな人にオススメ
・転職未経験層でまずは活動をスタートしてみたい人
・どの転職サイトに登録するべきか悩んでいる人

・『リクナビNEXT』の特徴や評判を知りたい人

私は、30代半ばで転職をして、年収を約3割アップさせ社畜の働き方を変えて精神的な安定を手に入れました。

働きながらの転職活動を効率よく、そして有利に進めるために欠かせないのが、転職サイトや転職エージェントの存在

今回は、転職活動の手始めには絶対登録したい『リクナビNEXT』について、特徴や評判・口コミを紹介します。

関連記事

30代というのは、様々な悩みを抱える年代。 結婚や子どもといった自分の将来の事、そしてこれからの仕事の事など。 「この会社で一生働いていくのか?」という転職に関する悩みを抱える方も多いでしょう。 私も同様の悩みを持ち、30代で転職を決[…]

 

リクナビNEXTの特徴

出典:リクナビNEXT公式サイト

リクルートが運営する『リクナビNEXT』は、900万人を超える登録者数を抱え、若手から中堅層まで対象年齢も幅広く、扱う求人の職種・業種も様々です。

登録者が多数あり実績も十分なことから、転職についての基本的なノウハウが蓄積されてまとまっているので、転職初心者にとっては是非とも登録するべきサイトになっています。

また、 職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能なのも特徴のひとつ。

今はまだ転職意向が低いような場合にも、転職活動の方法に触れてみたり、自分の可能性を広げる機会として活用が可能です。

出典:リクナビNEXT公式サイト

 

リクナビNEXTのメリット

リクナビNEXTの強み・メリットはこちらです。

リクナビNEXTの強み・メリット
・独占求人の多さ
・幅広いコンテンツが充実している
・企業からスカウトメールが届くこともある

 

独占求人の多さ

リクナビNEXTは、リクルート運営ということもあり求人数が非常に多く、なかでも85%がリクナビNEXT独占求人となっています。

すなわち、他の転職サイトや転職エージェントで探し出せなかった案件に出会える可能性が高いのです。

転職希望者の約8割がリクナビNEXTに登録しているのも、頷けますね。

 

幅広いコンテンツが充実している

幅広い求人を網羅し、様々なタイプの転職希望者が登録しているため、分野特化のコンテンツが非常にたくさん準備されています

第二新卒向けや女性が活躍している案件をまとめたものなどのターゲットを絞ったコンテンツ。

未経験業界へのチャレンジ案件や地方での転職を志す、働き方に特化したコンテンツ。

また、エンジニアや金融、商社など幅広い業界別コラムなど。

「リクナビNEXTで検索すれば、きっと欲しい情報にたどり着ける!」そんな多様性のあるサービス展開をしていることも強みのひとつです。

 

企業からスカウトメールが届くこともある

働きながらの転職活動では、いかに効率よく沢山の案件に出会えるかがポイントです。

正直、様々な条件の中で希望の企業に巡り合うには、自分だけで検索をしていても限界があります。

そんな時に是非活用したいのが、「スカウト機能」です。

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能になります。

仕事をしながら自分の希望条件にはまる企業からのオファーを待つことができれば、時間的な効率化も図れます。

また、今すぐの転職を希望していない場合にも、条件だけ登録して気長に待つことができるので、じっくりと腰を据えて転職活動に臨むことができるのです。



 

リクナビNEXTのデメリット

一方で、リクナビNEXTのデメリットをあげると以下の通りです。

リクナビNEXTのデメリット
・メールなどのお知らせが多い
・専門的なサポートは受けられない

 

メールなどのお知らせが多い

リクナビNEXTから届くメールは、1日で10通以上になります。

なかなか、すべてには目を通しきれない多さではありますよね。

圧倒的な求人数を誇るリクナビNEXTなので若干仕方がないことではありますが、迷惑だと感じた場合は、お知らせを配信停止にするのもひとつの手です。

ただし、なかには企業があなたの履歴書などをきちんと見て選んで配信しているメールもあります。

可能な限り、たくさんの求人に触れるようにしてみてください。

 

専門的なサポートは受けられない

リクナビNEXTはあくまで転職サイトです。

そのため、転職エージェントが行うようなキャリアサポートや面談等の企業側との調整までは受けられません。

転職活動のイロハ含めて、本格的なサポートを受けないと活動がすすめられない!という場合は、併用して転職エージェントの起用も考えてみると良いかもしれません。

 

リクナビNEXTはこんな人にオススメ

メリットやデメリットを踏まえるとリクナビNEXTは、このような人にオススメです。

リクナビNEXTがオススメの人
・幅広い求人を見たい人
・まずは転職活動をスタートしたい人
・自分で案件の取捨選択ができそうな人
・まだ転職意向がそこまで高くないが、案件に触れたい人

業界トップクラスの求人数と独占求人をかかえ、かつ幅広いコンテンツを見ることができるので比較的経験の浅い社会人や転職未経験者でも、まずは転職活動のイメージを大枠でつかむことができます。

また、エージェント機能などはなく、シンプルな転職サイトの要素で成り立っているので、比較的キャリアプランが明確で、企業の取捨選択を自分で行える方には最適です。

転職活動をしようか悩んでいたり、まだそこまで転職意向はないけど案件に触れたい方、とりあえず求人を見てみたい方には、転職希望者の8割が使っているといわれるリクナビNEXTへの登録を強くオススメします。

 

リクナビNEXTはこう使おう

20~30代の転職活動において、リクナビNEXTは幅広く様々なニーズに対応しているため、是非とも登録しておきたい転職サービスと言えます。

ただし、別の記事でも紹介しましたが、転職サイトやエージェントは複数利用するのが基本です。

それは、

・求人数は多ければ多いほど良い
・いろいろなサイトやエージェントから的確なアドバイスを受けられる
・各サービスごとに独占案件が異なる

このような理由があるからです。

リクナビNEXTに登録をして、比較的幅広い案件や独占求人にしっかりと触れる。

一方で、様々なサポートを受けながら効率的に転職活動を進めたい方は、リクルートエージェントマイナビエージェントなどの転職エージェントを併用しても良いと思います。

30代でキャリアアップが絶対!という場合は、ビズリーチJACリクルートメントでサポートを受けることもオススメです。

転職サイトやエージェントは複数社利用しても基本的に料金はかからないので、できれば複数社登録して失敗のリスクが少ない転職活動につなげることをオススメします。

効率よく、そして少しでも良い条件での転職を叶えられるように、賢い選択と組み合わせで転職活動がスムーズに進むことを願っています!

リクナビNEXT
・独占求人の多さ
・幅広いコンテンツが充実している
・企業からスカウトメールが届くこともある
★無料登録はコチラの公式サイトから
https://next.rikunabi.com/
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本ブログでも使用しているWordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」。美しいデザイン、最先端のSEO機能、集客・収益化システム、全てが揃った究極のWordPressテーマです。様々なテーマやブログをtryしてきた管理人もオススメのテーマ。購入はこちらから。

CTR IMG