30代の転職|ビズリーチの特徴と評判 転職を有利に!

私は、30代半ばで転職をして、年収を約3割アップさせ社畜の働き方を変えて精神的な安定を手に入れました。

働きながらの転職活動を効率よく、そして有利に進めるために欠かせないのが、転職サイトや転職エージェントの存在

今回は、私が転職時に実際に使っていた【ビズリーチ】について、特徴や評判・口コミを紹介します。

この記事はこんな人にオススメ
・ハイクラスの転職を叶えたい人
・『ビズリーチ』に登録しようか悩んでいる人

・『ビズリーチ』の特徴や評判を知りたい人
関連記事

30代というのは、様々な悩みを抱える年代。 結婚や子どもといった自分の将来の事、そしてこれからの仕事の事など。 「この会社で一生働いていくのか?」という転職に関する悩みを抱える方も多いでしょう。 私も同様の悩みを持ち、30代で転職を決[…]

 

ビズリーチの特徴

出典:ビズリーチ公式サイト

ビズリーチは、国内最大級のハイクラス向け転職サイト兼転職エージェントです。

管理職やプロジェクトリーダー、グローバル人材などの即戦力・ハイクラス人材に特化した求人を多数扱っており、利用者の平均年収も世代も他の通常の転職サイトと比較して高めになっています。

30代以降の転職活動において、なかなか譲ることのできない年収や条件面。

これらを優先して転職したい時には、是非とも活用していきたい転職エージェントになっています。

出典:ビズリーチ公式サイト

また、転職サイトでは珍しく無料プラン・有料プランを揃えているのも特徴的。

「本腰を入れて一気に転職したい!」「転職活動の幅を広げたい!」という本気の転職を強力にバックアップしてくれるサポート体制が整っています。

 

ビズリーチのメリット

ビズリーチの強み・メリットはこちらです。

ビズリーチの強み・メリット
・転職エージェントでありながら転職サイト機能もあり
・ハイクラス求人の量と質

・ヘッドハンターによる求人提案が受けられる
・自分の市場価値を確認できる

 

転職エージェントでありながら転職サイト機能もあり

「転職サイト」と「転職エージェント」両方の要素を備えていて、使い勝手が抜群です。

求人検索をしつつ、エージェント(スカウト)からの提案を待つ。

仕事をしながら転職活動を進める社会人にとっては、時間効率よく転職活動を行うことができます。

ビズリーチ内で一気通貫のサポートを受けられるので、自分の進捗具合に応じたサポートを受けられます。

 

ハイクラス求人の量と質

多くの方が認識している通り、ハイクラス求人に特化しているのもポイントです。

年収1,000万円以上の求人が全体の3割以上あり、転職活動で年収アップを図るには、まさにうってつけの転職エージェントです。

求人の中身としても、経営幹部、プロジェクトリーダーなどの管理職案件をはじめ、経営層にアプローチできる求人が数多くあるため、求人の質としても申し分ありません。

 

ヘッドハンターによる求人提案が受けられる

ビズリーチの大きな特徴として、企業やヘッドハンター側から、転職希望者に対して直接アプローチして採用活動を行う採用手法を取り入れていれていることがあげられます。

つまり、あらかじめ登録している履歴書や職務経歴書、レジュメなどを参考にして、企業などから連絡をくれるのです。

企業側から提案される求人は、採用意欲の高いものばかりなので、転職を有利に、そしてスピーディーに進められる可能性が高くなります。

もちろん、高年収案件のものでも、自分で検索して応募するより企業からスカウトされて応募する方が採用確率が大幅に高くるため、チャンスが広がるという仕組みになっています。

また、当然、ヘッドハンターは市場に出回っていないような非公開求人も抱えています。

相性や適性を踏まえて、ベストなヘッドハンターやエージェントと繋がることができると良い求人案件に巡り合える可能性も高まるのです。

 

自分の市場価値を確認できる

年収アップで転職したい!と思っている時に、非常に気になるのは「そもそも自分の市場価値は?」という点だと思います。

「ハイクラス転職をしたいけど、自分の価値は?」
「相対的に見た時、自分の年収はどのくらいが適切なんだろう…」

ビズリーチでは、スカウトサービスがメインとなるため、どのような企業のどんな求人が自分に届くのかで、自分の市場価値をなんとなく把握することができます。

つまり、今の方向性で転職活動をすすめるか、少し考え方や希望条件を変更するか、方向性を見極められるのです。

 

ビズリーチのデメリット

一方で、ビズリーチのデメリットをあげると以下の通りです。

ビズリーチのデメリット
・審査に通過しないと登録できない
・エージェントサポートの機能は少ない

 

審査に通過しないと登録できない

ビズリーチは、登録するにあたっての年収や経歴の制限を設定してはいません。

ただし、登録に際しての基本情報を入力した後に簡単な審査があり、通過した人だけが利用できるというシステムをとっています。

つまり、年収やキャリアをひと通り確認し、ビズリーチを活用しての転職が現実的に可能かどうかは事前にチェックしているということです。

あまりに高望みな転職希望や条件を出すと、登録すらできない可能性があることは認識しておかなくてはいけません。

 

エージェントサポートの機能は少ない

ビズリーチは転職エージェントであり、転職サイトとしても利用できることが強みということはお話しました。

ただし、エージェントサポートのサービスが充足しているかというと、そうではありません。

ビズリーチがターゲットとしているのは、年収や社会人経験もそれなりにあるようなビジネスマン。

つまり、手厚いサポートがなくても、能動的に転職活動を進められるような方をメインの対象としているのです。

転職のイロハ含めて、すべてをサポートしてもらうような転職活動をイメージしている方は、他のエージェント機能と併用で利用することをオススメします。

 

ビズリーチはこんな人にオススメ

メリットやデメリットを踏まえるとビズリーチは、このような人にオススメです。

ビズリーチがオススメの人
・転職サイトとエージェント機能を同時に使いたい人
・転職で年収アップを狙う人
・スキルや経験があり、スカウト等で効率よく転職したい人
・サポート機能はあまり必要ない人

ハイクラス向け求人、そして非公開求人が数多くそろっているため、年収アップや管理職機能としての転職を実現したい人は、絶対に登録するべきです。

特に、働きながらの転職活動を効率よく行いたい人や、その一方で煩わしいサポートは不要で自分の力でスカウトなどを取れそうな方は、とにかく登録するべきだと思います。

ちなみに、無料プランと有料プランがありますが、無料プランでも十分にビズリーチのメリットは活かしきれると思います。

ただし、有料プランを使うと求人の質がグッと高まるので、「転職活動に本腰入れるぞ!」となった時に数か月、有料プランを使っても良いかもしれません。

私は、最後の3か月だけ有料プランを使いました。

 

ビズリーチはこう使おう

20~30代の転職活動において、年収アップを狙うのであれば、ビズリーチは是非とも登録しておきたいエージェントです。

ただし、別の記事でも紹介しましたが、転職サイトやエージェントは複数利用するのが基本です。

それは、

・求人数は多ければ多いほど良い
・いろいろなサイトやエージェントから的確なアドバイスを受けられる
・各サービスごとに独占案件が異なる

このような理由があるからです。

ビズリーチを使って自分の市場価値を見極めながらハイクラス求人を検索し年収アップの転職につなげる。

一方で一般的な求人の相場や市況を確認する意味で、業界トップクラスの求人を保有するdodaマイナビエージェントを併用する。

こんな使い方が非常に効率よいかなと思います。

もちろん、ハイクラス転職のみに絞る場合は、ビズリーチと併用でキャリアカーバーJACリクルートメントを使い倒していくなどの戦略もありでしょう。

複数社利用しつつ自分の相性や使い勝手も見ながら、失敗リスクが少ない転職活動ができることを願っています!

ビズリーチ
・エージェント機能とサイト機能を持ち合わせる
・ハイクラス求人の量と質

・ヘッドハンターによる求人提案が受けられる
・自分の市場価値を確認できる
★無料登録はコチラの公式サイトから
https://www.bizreach.jp/
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本ブログでも使用しているWordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」。美しいデザイン、最先端のSEO機能、集客・収益化システム、全てが揃った究極のWordPressテーマです。様々なテーマやブログをtryしてきた管理人もオススメのテーマ。購入はこちらから。

CTR IMG