儲かる仕組みを解説|Anyca(エニカ)で月3万を稼ぐ7つの方法


Anyca(エニカ)という、カーシェアのサービスをご存知でしょうか?

この記事では、Anycaで車をレンタルし、月3万円の副収入を得る方法をご紹介します。

Anyca(エニカ)は稼げないって聞くけど…?

私は、実際に毎月約3万の収入を得ていましたが、ポイントを抑えれば誰にでもできる、まったく難しくない副収入の方法です。

今回は、以下のポイントを抑えて、副収入につながるAnycaの利用方法についてご紹介したいと思います。
・そもそもAnycaとは?
・Anycaで儲けることはできるの??
・儲けるためのコツとは?
・車を使った副収入を得たい人
・車庫に眠ったままの車がある人


 

稼げるカーシェア Anycaとは?

そもそも、Anycaというサービスについて、皆さんはどの程度ご存知でしょうか?

Anycaは、2015年に株式会社DeNAがスタートした、個人間カーシェアリングサービスです。(現在は、株式会社 DeNA SOMPO Mobilityが事業継承)

「Anyca(エニカ)」は、クルマを使わない間にシェアしたいオーナーと、必要な時に好みのクルマを使いたいドライバーをマッチングするサービスです。

国内外の乗用車をはじめスポーツカーや旧車など700車種以上が登録されており、気分やシチュエーションに合わせたドライブが可能です。また、マイカーオーナーは個人間カーシェアすることで、クルマの維持費を軽減することができます。

(Anyca公式ホームページ)

2020年9月でサービス開始から5周年を迎え、現在の会員数は35万人以上。

登録車種数と登録台数は700車種1万6,000台を超えていると言われ、個人間カーシェアとしては国内最大手となっています。

スマート訴求

 

Anycaで稼ぐ カーシェアの方法は?

利用に際しては、たった6つのステップだけでOK。

カンタンに車をシェアできるのが最大の魅力です。

Step1:自分の車をAnycaに登録

Step2:ドライバーが気に入ったクルマをオーナーに「予約リクエスト」、オーナーは予定に合わせて、シェアの可否を返答

Step3:オーナーが「予約リクエスト」を承認すると、予約が確定

Step4:シェアの当日、待ち合わせ場所でクルマの受け渡し

Step5:ドライバーは運転後、オーナーにクルマを返却

Step6:双方の返却確認後、ドライバーはアプリ上で使用料を支払い、オーナーは報酬を受け取る

面倒なやり取りは一切なし!

 

Anycaで副収入を得る方法は?

副収入を得る方法は、オーナーになって車の貸し出しをおこなう。

ただ、それだけです。

つまり、自分が車に乗らない日にカーシェアを行い、リクエストを受けて車を貸し出す。

それが、そのまま収入につながるのです。
 

Anycaってどのくらい儲かるのか?

Anyca公式ホームページでは以下のように紹介されています。

Anyca(エニカ)内でクルマをシェアすると、1台あたりの平均受取金額は、月々¥25,000(※)です。

※ 東京23区内を主要な受け渡し場所に設定し、1回以上シェア経験があるクルマ(シェア回数上位100車種)の平均受取金額(2018年の実績値)

出典:Anyca公式ホームページ

年間で約30万!!
でも本当?
年間で30万といえば、かなりの金額ですよね。
都内だと駐車場代や維持管理費が相当かかりますが、30万あればそれらをまかなえそうな感じもします。
さて、ここから先は私自身の体験談をしますが、私がオーナーをしていた際の実績は、ズバリ、以下の通りです。
◆月額平均収入:25,705円
◆扱い件数:38件
約1年間をかけて、オーナー活動をおこない、月平均としては25,000円ほど。
夏休みや年末年始などの繁忙期には、単月で35,000円を超える事もありました。
※逆にレンタカー利用が少ない月は、1万円台です

 

Anycaで儲ける7つのコツ

ここからはAnycaで確実に収入をあげるための、具体的なコツをご紹介していきます。
 

①プロフィールを充実させる

まずはきちんとプロフィールを書く事です。

Anycaに登録すると、自分のプロフィールと車のプロフィールをそれぞれ書く項目があります。

車については、車種や年式・型、走行距離や装備の有無などを登録。

さらにペットや喫煙の可否などを記載します。

事実に基づき、しっかり記載することを心掛けましょう。

そして、オーナー自身のプロフィールについては、比較的自由記述が多くなっています。

家族構成や趣味、また車に対する思い入れなどを書きましょう。

ドライバーとなる方々は、オーナーの車はもちろんですが、プロフィールも確認して、気持ちよくレンタルができるかなども気にしているはずです。

しっかりとプロフィールを記載することで、ドライバーからの信頼を勝ち取り、予約リクエストや質問などが多くなります。
 

②綺麗な写真を撮る

プロフィールと同じくらいに重要になるのが、登録する車の写真です。

ドライバーの方々はまずはオーナーのクルマ情報やプロフィール、そして車の写真だけを頼りに予約のリクエストを出すことになります。

車の内装や外装、何か装備があるのであれば装備品も含めて、きちんと綺麗な写真を撮るようにしましょう。

暗い空き地のような場所で撮影したものやピントが合っていない写真などは、論外です。

ドライバーが安心感も持って借りられるような情報提供に努めましょう。

Anycaでは、オーナー向けイベントとして、『クルマ写真撮影会』を無料でおこなっています。
オーナーの車の魅力が十分に伝わるように、プロのカメラマンが無料で車の写真を撮ってくれるというもの。私も利用しましたが、本当に綺麗に撮影してくれるので、ぜひとも活用してみてください!
※ただし、非常に人気があり・・・すぐに満員になってしまうので要注意!

 

③受け渡し場所の設定を工夫

Anycaでは事前に受け渡しの場所を登録する必要があります。

いくら魅力的な車でオーナーの人格が優れていても、肝心のレンタル可能な範囲が狭かったり、あまりに遠い場所だと「よし、借りよう!」とはならないですよね。

そこで、メインで受け渡しをしたい場所を指定するとともに、どの範囲までであればレンタルが可能かを記載しましょう。

観光客が多い場所、大きな駅の周辺なども登録することでリクエストの可能性がグンっと伸びます!

メインの登録を住んでいる地域にして、20分程度で移動できる池袋や新宿も登録。
仕事の都合でよく訪れる品川くらいまでも範囲として登録していました。実際の受け渡し場所は、居住地が7割、それ以外が3割程度といったところでしょうか。

 

④値段設定

値段設定はとても大事です。

地域によって、そして車種や年式によって適切な値段というのは変わってきます。

他の人がレンタルしている値段をチェックするのも大事!

なお、人気がある車種は少し強気に値段を設定するのもアリです。

そして、年末年始やGW、春休み・夏休みなどの大型連休の日程は少し高めの金額設定をするなど、こまめに金額をコントロールしましょう。

私も大型連休前には普段より強気な金額設定でも、バンバン予約がはいりました!

 

⑤まずは安売りを検討

始めたばかりの頃は、なかなか予約リクエストが入らない事もあります。

シェア実績が乏しいオーナーは、ベテランの安心できるオーナーより予約が入りにくいのも事実です。

そこで大事になるのが安売りです。

初めのうちは多少安くてもよいのでシェア実績を積み上げるためにバンバン予約を取りに行きましょう。

きちんとシェアする実績や評価を積み上げることで、適正な金額で勝負することができるようになるのです。
 

⑥シェアが出来ない日はきちんとNG登録

Anycaでは、オーナーがレンタルできない日を「NG日程」として登録します。

これは、ドライバーからリクエストがきた際に、「その日はシェアができない日でした・・・」という不毛なやり取りをなくすためです。

実際、せっかく数あるドライバーの中から探してもらったのに、「ダメな日でした・・・」というのは少し失礼ですよね。

あらかじめシェアが出来ないと分かっている日は、「NG」として登録しておきましょう。

Anycaでは、オーナーに対して「承認率」という指標が設定されています。
リクエストに対して、どのくらいOK返事を返しているか?というものです。
シェア不可な日をきちんと反映することで、承認率を維持できるように努めましょう!

 

⑦リピーターを付ける

ある程度、シェアのリクエストが続くようになると、自然とリピーターの方がつきます。

大型連休にリクエストをくれる方、土日メインでリクエストをくれる方など。

リピーターがつくと効率的に収入をあげることができますし、やり取りなども安心感をもってできるので、非常にありがたい存在です。
リピーターがつくところまで、オーナーとしての地位を築けるように頑張ってみてください!

 

まとめ:Anyca(エニカ)で月3万を稼ぐ7つの方法

普段使わない車の有効活用という事で、Anycaのオーナー収入は非常にオススメです。

面倒なやり取りも少なく、自分が他の事をしている間に車が勝手に収入をうみだしてくれるわけです。

車を黙って車庫に寝かせておくくらいなら・・・という軽い気持ちで始めることができるはずです。

公式ホームページからアプリをダウンロードして、プロフィールやクルマ情報を登録すれば、あなたも30分後にはオーナーになれます!

>>>Anyca(エニカ)について詳しく調べる

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本ブログでも使用しているWordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」。美しいデザイン、最先端のSEO機能、集客・収益化システム、全てが揃った究極のWordPressテーマです。様々なテーマやブログをtryしてきた管理人もオススメのテーマ。購入はこちらから。

CTR IMG